薬剤師の平凡日記(記録用)


by 6m8jefevm3

福島県、プルサーマル計画受け入れへ(読売新聞)

 東京電力の福島第1原子力発電所3号機(福島県大熊町)で使用済み核燃料を再利用するプルサーマル計画について、福島県の佐藤雄平知事は16日、定例県議会で「条件が満たされれば、実施を受け入れる」と述べた。

 県は、2002年に発覚した東電のトラブル隠しを受け、同意していた計画受け入れを白紙撤回していた。

 佐藤知事は、▽国の新耐震指針に基づく耐震安全性▽3号機に10年以上前に搬入されたウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料の健全性▽3号機の高経年化対策――を県が確認することを条件に挙げた。大熊町など地元4町は09年1月、計画受け入れに同意し、県も同年7月から受け入れ是非の議論を再開していた。

 国内プルサーマル計画をめぐってはこれまで、7道県が受け入れを表明。このうち佐賀県では、九州電力玄海原発が営業運転を始めている。

授業料滞納世帯に無利子貸し付け=高校生の今春卒業を支援−厚労省(時事通信)
トヨタ プリウス改修 名古屋の販売店でも開始(毎日新聞)
航空機座席の検査記録ねつ造=小糸工業に業務改善勧告−国交省(時事通信)
金嬉老事件 現場の旅館に資料館…戦後史に残る劇場型犯罪(毎日新聞)
再生医療、一定の評価なら「速やかな保険導入」必要(医療介護CBニュース)
[PR]
by 6m8jefevm3 | 2010-02-18 12:45